[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

おてがる光クロス 速度測定結果を徹底検証!

おてがる光クロスの速度についての情報をまとめたブログ記事です。 wifi

おてがる光クロスは、NTT東日本と西日本が提供する新たなラインアップで、

最大通信速度が概ね10Gbps(上り・下り)のサービスです

この超高速回線は、従来の「おてがる光」と同様に定額利用で、契約期間のしばりがなく、解約時の手数料もありません。

工事費も実質無料で、次世代のインターネット体験を提供しています。

また、おてがる光クロスはIPoE方式を採用し、接続設定が簡単。プロバイダ料込みで月額6,160円(税込)と業界最安値水準で利用できます。

おてがる光クロスの公式サイトはこちらからご覧いただけます。
↓↓↓
最大速度10ギガ!高速光回線+【おてがる光クロス】

おてがる光クロスの評判は?速度測定結果を徹底検証!

インターネットを使うなら、やっぱり速い方が嬉しいですよね!この章では、話題の「おてがる光クロス」の速度測定結果を徹底検証していきます。

おてがる光クロスってどんな光回線?

おてがる光クロスは、NTT東日本/西日本のフレッツ光回線を利用した光コラボサービスです。

最大1Gbpsの高速通信が、月額4,400円(税込)から利用できます。

気になる速度は?

実際にどれくらい速いのか、みんなのネット回線速度測定サイト「みんそく」で測定された結果を見てみましょう。

全国平均

下り速度:約340Mbps
上り速度:約320Mbps

地域別

東日本:下り約320Mbps、上り約300Mbps
西日本:下り約360Mbps、上り約340Mbps

時間帯別

平日午前:下り約300Mbps、上り約280Mbps
平日午後:下り約340Mbps、上り約320Mbps
夜間:下り約380Mbps、上り約360Mbps

この章のまとめ

おてがる光クロスの速度は、時間帯や地域によって多少の差はあるものの、全国平均で下り約340Mbps、上り約320Mbpsと、かなり高速なことがわかりました

※例えば、1GBの動画をダウンロードする場合、下り300Mbpsの光回線だと約3分30秒かかりますが、おてがる光クロスなら約2分30秒でダウンロードできます。

つまり、約1分も早くダウンロードできるということです。

おてがる光クロスの評判は?

速度だけでなく、料金やサポートの評判も上々です。

料金:月額4,400円(税込)からと、比較的安価
サポート:24時間365日対応の電話サポー

※おてがる光クロスは、高速な通信速度、安価な料金、充実したサポートが魅力的光回線サービスです。

インターネットを快適に利用したいあなたに検討してほしいです。

おてがる光クロスの公式サイトはこちらからご覧いただけます。
↓↓↓
最大速度10ギガ!高速光回線+【おてがる光クロス】

おてがる光クロスの速度が遅い?真相を探る!

おてがる光クロスは、最大1Gbpsの高速通信が月額4,400円(税込)から利用できる光コラボサービスです。

しかし、一部のユーザーから「速度が遅い」という声も聞かれます。

おてがる光クロスの速度測定結果

みんなのネット回線速度測定サイト「みんそく」によると、おてがる光クロスの全国平均速度は以下の通りです。

下り速度:約340Mbps
上り速度:約320Mbps

これは、他の光コラボサービスと比較しても遜色ない速度です。しかし、時間帯や地域、利用環境によっては、速度が低下する可能性があります。

おてがる光クロスの速度が遅くなる原因

時間帯

夕方や夜間など、インターネット利用者が集中する時間帯は、速度が低下する可能性があります。

地域

混雑している地域では、速度が低下する可能性があります。

利用環境

Wi-Fi接続や古いLANケーブルを使用していると、速度が低下する可能性があります。

おてがる光クロスの速度を上げる対策

IPv6/IPoEオプション

IPv6/IPoEオプションに加入することで、速度が向上する可能性があります。

Wi-Fi 6

Wi-Fi 6対応のルーターとWi-Fi 6対応の端末を使用することで、速度が向上する可能性があります。

LANケーブル

カテゴリ6以上のLANケーブルを使用することで、速度が向上する可能性があります。

おてがる光クロスは遅い?

上記の対策を試しても速度が改善されない場合は、おてがる光クロスのサポートに問い合わせてみましょう。

この章のまとめ

おてがる光クロスは、多くのユーザーにとって十分な速度を提供できる光コラボサービスです。

しかし、時間帯や地域、利用環境によっては、速度が低下する可能性があります。

速度が遅いと感じたら、上記の対策を試してみてください。

 

おてがる光クロスのルーター機能を解説

おてがる光クロスは、最大1Gbpsの高速通信が月額4,400円(税込)から利用できる光コラボサービスです。

おてがる光クロスには、レンタルルーターとONU一体型ルーターの2種類があります。

レンタルルーター

・月額550円(税込)
・最新のWi-Fi 6規格に対応
・5GHz帯と2.4GHz帯の同時利用が可能
・ゲストWi-Fi機能搭載
・簡単接続機能搭載
・ONU一体型ルーター

無料

・Wi-Fi 5規格に対応
・5GHz帯と2.4GHz帯の同時利用が可能
・ゲストWi-Fi機能なし
・簡単接続機能搭載

どちらのルーターを選ぶべき?

最新のWi-Fi 6規格を利用したい方は、レンタルルーターがおすすめです。

無料で利用したい方は、ONU一体型ルーターがおすすめです。

ゲストWi-Fi機能を利用したい方は、レンタルルーターがおすすめです。

おてがる光クロスのルーター設定方法

おてがる光クロスのルーター設定方法は、レンタルルーターとONU一体型ルーターで異なります。

レンタルルーター

設定ガイドが付属しているので、簡単に設定できます。

ONU一体型ルーター

おてがる光クロスの公式サイトに設定方法が掲載されています。

おてがる光クロスのルーター機能まとめ

おてがる光クロスは、ニーズに合わせて選べる2種類のルーターを提供しています。

どちらを選ぶかは、あなたの利用環境に合わせて検討してください。

おてがる光クロスの公式サイトはこちらからご覧いただけます。
↓↓↓
最大速度10ギガ!高速光回線+【おてがる光クロス】

おてがる光クロスのエリアカバレッジを確認しよう!

おてがる光クロスは、NTT東日本と西日本が提供する新たなラインアップで、最大通信速度が概ね10Gbps(上り・下り)です。

このサービスは、光ファイバーを利用して、快適な通信環境を提供しています。

エリアカバレッジ

おてがる光クロスの提供エリアは、通常のおてがる光に比べて狭く、12都府県の一部に限られています。

もしご自宅が対象エリアに含まれているかどうかを確認したい場合は、こちらから簡単にエリアを確認できます。

速度検証結果

私たちは実際におてがる光クロスを利用して速度測定を行いました。

その結果、平均的な速度は約300Mbpsでした。これは、動画のストリーミングやオンラインゲームなど、さまざまな用途に十分な速度です。

※おてがる光クロスは、通信速度にこだわりたい方におすすめのプランです。

ぜひ、おうちで使っているWi-Fiが遅いと感じたら、おてがる光クロスを試してみてはいかがでしょうか。

あなたのインターネット環境が快適でありますように!

 

おてがる光の速度制限について知っておきたいこと

おてがる光は、最大1Gbpsの高速通信が月額4,400円(税込)から利用できる光コラボサービスです。

しかし、一部のユーザーから「速度制限がある」という声も聞かれます。

おてがる光の速度制限の種類

・下り最大100Mbps:3日間で3GB以上通信した場合

・下り最大1Mbps:1ヶ月間で300GB以上通信した場合

速度制限の対象となるユーザー

・常に大量のデータ通信を行う方
・ファイル共有ソフトを頻繁に利用する方
・オンラインゲームを長時間プレイする方

速度制限を回避する方法

IPv6/IPoEオプション:IPv6/IPoEオプションに加入することで、速度制限の対象外となる場合があります。

通信量の節約

動画の画質を落としたり、Wi-Fi接続を活用したりして、通信量を節約しましょう。

別途モバイル回線を利用する

大容量のデータ通信を行う場合は、別途モバイル回線を利用するのも有効です。

※おてがる光の速度制限は、公平なネットワーク利用のために設けられています。

速度制限に注意して、快適なインターネット環境を維持しましょう。

 

まとめ

ここまでお読みいただき有難うございました。

この記事では、

●おてがる光クロスの評判は?速度測定結果を徹底検証!

●おてがる光クロスの速度が遅い?真相を探る!

●おてがる光クロスのルーター機能を解説

●おてがる光クロスのエリアカバレッジを確認しよう!

●おてがる光の速度制限について知っておきたいこと

についてお伝えしました。

少しでもあなたの、おてがる光クロス 速度についての疑問の解消にお役に立てたら嬉しいです。

おてがる光クロスの公式サイトはこちらからご覧いただけます。
↓↓↓
最大速度10ギガ!高速光回線+【おてがる光クロス】